実店舗のご案内

パンむぎとしは、目の前を「清流 北山川」が流れ、山々に囲まれた自然豊かな環境にあります。早朝にはキジが鳴き、冬にはフクロウが鳴きます。川ではウナギ捕りや鮎釣り、川下りなど、自然を満喫できます。

店舗は、2011年の紀伊半島大水害で被災した廃校の旧九重小学校を有効活用しています。パンむぎとしと共に、自家焙煎珈琲と本屋のある「bookcafe KUJU」が営業しています。
パン屋は体育倉庫、厨房は給食室、カフェは職員室、本屋は教室を利用しています。地元熊野の木材を使用した空間は、小学校の雰囲気を残しつつ、落ち着いた時間をお楽しみいただけます。
レジャーやドライブの際には、ぜひお立ち寄りください。

営業日時
土曜・日曜・祝日 12:00-18:00。売り切れ次第終了いたします。
※臨時休業などは別途トップページにてお知らせいたします
店舗所在地
和歌山県新宮市熊野川町九重315番地
TEL.0735-30-4862(Bookcafekujuと共用)
Facebook
パンむぎとし /  Bookcafe kuju
 

店舗マップ

和歌山・田辺・本宮方面より
田辺インター下車・国道42号線から国道311号線へ。
熊野街道(国道311号線)を進み、国道168号線との三叉路交差点(目の前に左折:熊雄本宮大社の看板のある交差点)を右折します。
国道168号線を進み、長いトンネルを抜け少し進むと左手に橋が見えてきます(宮井大橋)。左折し橋を渡り国道169号線(瀞峡・北山村方面)に入ります。
こちらの橋より約5分、トンネルを抜けて400mほど走ると左手にあります。赤い屋根の校舎と、パンむぎとし・Bookcafe kujuの立て看板が目印です。
(田辺インターより:約90分、熊野本宮大社より:約25分程度)
那智勝浦・新宮方面より
新宮市街地より国道168号線へ。
国道168号線を約25分程度進み、「瀞峡・北山村方面」の看板のある橋(宮井大橋)を右折し、国道169号線(瀞峡・北山村方面)に入ります。
こちらの橋より約5分、トンネルを抜けて400mほど走ると左手にあります。赤い屋根の校舎と、パンむぎとし・Bookcafe kujuの立て看板が目印です。
(新宮市街地より:約30分程度)
熊野方面より
熊野市街地より311号線へ。
311号線を約50分程進みます。山道を抜けると右手に赤い屋根の校舎が見えてきます。パンむぎとし・Bookcafe kujuの立て看板が目印です。
(熊野市街地より:約50分程度)
上部へ戻る